2012年12月31日

NHK紅白歌合戦で「花は咲く」合唱

NHK「第63回紅白歌合戦」で、東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」(作詞・岩井俊二、作曲・菅野よう子)を合唱されるそうです。

昨年に続き、被災地にエールを送ることがテーマで、紅組司会の女優・堀北真希が今月初旬に岩手県陸前高田市の女医を訪ね、被災地の医療の現場や人々を取材したそうです。

この時の写真を背景に、西田敏行、中村雅俊、荒川静香ら被災地にゆかりのある人々が歌います。



「紅白」そのものにはあまり感心が無いのですが、この曲だけは聴きたいと思っています。
日々是実践 日々変化 諸行無常
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

今年亡くなった方

今年も沢山の有名人の方が亡くなりました。

⇒ あなたが居た頃・・

個人的には、10月に桑名正博が亡くなったのがショックでした。

幸いなことに、私の縁者には一人もおらず、葬式には一度も出席しない一年でした・・・

● 2012年12月
中沢啓治さん 作家
ラヴィ・シャンカール氏 ミュージシャン
小沢昭一さん 俳優
中村勘三郎さん 俳優

● 2012年11月
宮史郎さん ミュージシャン
森光子さん 俳優
桜井センリさん タレント

● 2012年10月
藤本義一さん 作家
桑名正博さん ミュージシャン
シルビア・クリステルさん 俳優
山田吾一さん 俳優
古今亭円菊さん その他
大滝秀治さん 俳優
金子哲雄さん タレント
馬渕晴子さん 俳優

● 2012年9月
アンディ・ウィリアムス氏 ミュージシャン
高橋祐次郎さん ミュージシャン
西宮伸一さん その他
横森良造さん ミュージシャン
松下忠洋さん 政治家
M・C・ダンカンさん 俳優

● 2012年8月
内藤武敏さん 俳優
ニール・アームストロング氏 その他
山本美香さん その他
浜田幸一さん 政治家
津島恵子さん 俳優

● 2012年7月
遠藤太津朗さん 俳優
山田五十鈴さん 俳優

● 2012年6月
地井武男さん 俳優
小野ヤスシさん タレント
伊藤エミさん ミュージシャン
永畑道子さん 作家
ハーブ・リードさん ミュージシャン
ェ仁親王殿下 その他
ジョニー吉長さん ミュージシャン
尾崎紀世彦さん ミュージシャン

● 2012年5月
新藤兼人さん その他
ロビン・ギブさん ミュージシャン
邱永漢さん 作家
ドナ・サマーさん ミュージシャン
アレクサンダー・ダーレ・オーエンさん スポーツ選手

● 2012年4月
土田世紀さん 作家
荒木しげるさん 俳優
安岡力也さん 俳優

● 2012年3月
トンガ国王 ジョージ・ツポウ5世 その他
吉本隆明さん 作家
DB マイケル・ホサックさん ミュージシャン
山口美江さん タレント
ロバート・シャーマンさん ミュージシャン
D・ジョーンズさん ミュージシャン
福王寺法林さん 画家

● 2012年2月
楢崎弥之助さん 政治家
中村雀右衛門さん 俳優
北公次さん ミュージシャン
淡島千景さん 俳優
マイク・ベルナルドさん スポーツ選手
左右田一平さん 俳優
三崎千恵子さん 俳優
田子ノ浦親方 スポーツ選手
ホイットニー・ヒューストンさん ミュージシャン
大平シローさん タレント
千石正一さん その他
芦野宏さん ミュージシャン

● 2012年1月
石岡瑛子さん その他
グスタフ・レオンハルト氏 ミュージシャン
二谷英明さん 俳優
林光さん 作曲家
日々是実践 日々変化 諸行無常
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

お屠蘇を飲む慣習の由来や意味



宝酒造が実施した「おとそ」に関する意識調査で、世代により認知差があることがわかったそうです。

「知っている」と回答した人に、おとそをどのようなものとしてとらえているかについて聞いたところ、おとそが「本みりん」や「日本酒」に「屠蘇散を混ぜたもの」であるという古くから伝わる作り方を知っている人の割合は、50代以上や女性で比較的多いものの、全体では36.7%にとどまったそうです。

一方で、全体の半数以上の人が「お正月に飲む日本酒」ととらえており、20代では約2割が「お正月に飲むお酒」という漠然とした認識しか持っていないことが明らかとなりました。

「屠蘇」は、「蘇」という悪鬼を屠るという意味から、数種の薬草を組み合わせた屠蘇散を日本酒に味醂や砂糖を加えたものに浸して作り、小・中・大の三種の盃を用いて飲みます。

昔から、「一人これを呑めば一家病無く、一家これを呑めば一里病無し」と言われています。

屠蘇散の処方は『本草綱目』で、赤朮・桂心・防風・抜契・大黄・鳥頭・赤小豆が挙げげらています。

現在では山椒・細辛・防風・肉桂・乾薑・白朮・桔梗を用いるのが一般的です。


日々是実践 日々変化 諸行無常
タグ:お屠蘇
posted by みはら at 01:00 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




写真素材-フォトライブラリー