2014年02月17日

体幹も鍛える簡単バタ脚筋トレ



うつ伏せに寝た状態からスタートします。

そこから両手両脚を少しずつ浮かせて、左右交互に上げ下げします。

ポイントは腰を反り過ぎないことです。

腰に負担がかかるので、少しでも違和感がある場合は、すぐに中止してください。

身体の反りは少しでいいので、長時間浮かせたままの状態で動かし続けることに注意を向けましょう。

速さは早い方がいいですが、1回1回の動きがバラバラにならないように、両手両脚には力を入れ続けましょう。

呼吸を止めないように注意をしながら、手と脚を床スレスレまで下ろしては上げるを繰り返します。

10秒を過ぎた頃から辛くなってくるかもしれません。

この筋トレでは、体幹部分も鍛えられます。

もし動かすのが辛くて続けることが難しければ、足と手を床スレスレの高さまで上げた状態をキープするだけでも効果があります。

30秒を1セットとして、3セットからスタートしてみてください。

1分間×3セットをすれば、かなりの運動量になります。

運動強度を強めたければ、手にペットボトルを持つといいでしょう。

二の腕の筋肉も同時に鍛えられます。
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




写真素材-フォトライブラリー