2013年11月12日

「B-1グランプリ」「全日本わんこそば選手権」


今回の「B-1グランプリ」は、2日間で58万1000人の来場者を迎え、10日午後に無事終了しました。

午後5時過ぎから行われた閉会式では、来場者が投票した箸の重さを比べた結果、ゴールドグランプリに福島県浪江町の「浪江焼麺太国」が決定しました。

来年の開催地は、福島県郡山市に決まりました。

名称 ゆで中華めん
原材料名
[めん] 小麦粉、植物油、食塩、加工でん粉、かんすい、クチナシ色素、酸味料、グリシン
[ソース] ウスターソース、砂糖、粉末ソース、食塩、ぶどう糖果糖液糖、トマト、オニオン、香辛料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料
[純製ラード] 豚脂、酸化防止剤(ビタミンE)、シリコーン
[一味唐辛子] とうがらし
内容量 630g(めん170g×3、ソース36g×3、ラード4g×3、一味唐辛子×3)×3箱
賞味期限 90日





28回目となる今年の大会には、年代別のグループなど約250人が出場しました。

3年ぶりに復活したメーンの個人選手権には全国から11人が出場し、胃袋の限界に挑戦しました。

個人戦は、15分間に何杯食べられるかを競います。

競技の結果、神奈川県小田原市の会社員・井本英明さん(42)が327杯、かけそばにして約33杯分を平らげ、初優勝しました。

元祖わんこそばWS-15

元祖わんこそばWS-15
価格:1,417円(税込、送料別)

麺処岩手の元祖名物「元祖わんこそば」を各種ご贈答用にお取り揃え致しました。どなたにでも喜ばれる贈り物としてや季節のご挨拶など、ご贈答用にお薦めいたします。

【内容量】わんこそば(乾麺)300g×3袋
     特製つゆ25g×9袋
【総重量】約1.1g(化粧箱入)
【賞味期限】180日


日々是実践 日々変化 諸行無常
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

芋焼酎の時代


南九州を代表する酒「焼酎」の勢力図に変化がおきているそうです。

以前はさっぱりした麦焼酎が最も飲まれていましたが、平成21年からは芋焼酎がトップに立ちました。

サツマイモを原料にした芋焼酎は、独特のクセがあり、南九州の愛好家以外には「くさい」と敬遠されていました。

独特のクセを取りのぞきファンを広げたのが勝因で、立役者「黒霧島」の霧島酒造は昨年の売り上げで、不動の王者だった麦焼酎「いいちこ」の三和酒類を逆転しました。

芋躍進の原動力となった「黒霧島」は平成10年に発売されました。

黒麹仕込みにより独特の臭みを抜き、風味や甘みを残しつつも飲みやすさを追求しました。

霧島酒造は15〜22年に8年連続2ケタ増収を続け、23年11月には70億円を投じて本社工場を増設し、24年も前年比6.1%増でした。

⇒ 私の焼酎コレクション


日々是実践 日々変化 諸行無常
タグ:芋焼酎
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

東京・渋谷 柴犬バー「Black Sheep」




東京・渋谷駅からから徒歩5分、道玄坂を上り「ユニクロ」を越えたところで路地に入っていった雑居ビルの2階に柴犬バー「Black Sheep」があります。

開店当初は渋谷の隠れ家的バーとしてスタートした同店だったが、今ではネットの口コミなどからわざわざハナちゃんに会いに来るお客が後を絶たないそうです。

柴犬店長のハナちゃんが接客(?)し、マスターがおいしい酒を提供してくれます。

同店のカクテルは1杯900円〜1,000円、しかもチャージなし。

同店にはフードメニューはなく、駄菓子の「キャベツ太郎」が食べ放題で置いてあるので、それをつまみながら……という感じ。

住所 東京都渋谷区道玄坂2-29-13 わかつきビル 2F

TEL 03-3496-7330

営業時間は19時から翌1時くらいまでで、日曜が定休日。
日々是実践 日々変化 諸行無常
タグ:BLACK SHEEP
posted by みはら at 01:00 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




写真素材-フォトライブラリー