2013年12月30日

「宇宙から見たオーロラ展2014」





東京都新宿区のコニカミノルタプラザ・ギャラリーB&Cで、コニカミノルタプラザ特別企画「宇宙から見たオーロラ展2014」が開催されます。
日々是実践 日々変化 諸行無常

同展では、国際宇宙ステーション(ISS)滞在クルーからとらえた、"宇宙から見たオーロラの写真"と、1年の半分をアラスカで過ごす写真家・松本紀生氏が、北米マッキンリー山の麓の氷河上で生活しながら撮影したオーロラの作品を展示。

また、ISSから撮影されたオーロラの連続写真による映像の上映や、半球型スクリーンに地球や惑星を投影する"ダジックアース"を使用し、地球上に発生するオーロラの映像を大型半球形のスクリーンに投映されます。

さらに、2013年11月から2度目のISS長期滞在中で、滞在期間後半にはコマンダー(司令官)としてのミッションを担うJAXA若田光一宇宙飛行士と、日本の有人宇宙開発が歩んできた功績をたどる特別映像を上映。

アラスカの幻想的なオーロラを、約100インチの大画面で生中継するほか、オーロラについて解説する特別授業や質問コーナー、「Live オーロラ」を手がける古賀祐三氏による解説なども開催されます。

開催日時は、2014年1月7日〜2月2日、10時30分〜19時まで。入場無料。
日々是実践 日々変化 諸行無常
posted by みはら at 01:00 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

「TOKYO 1970 by Japanese photographers 9」



10月5日から29日までアルマーニ/銀座タワー 9階で写真展「TOKYO 1970by Japanese photographers 9」が開催されています。

日本がすさまじい経済発展を遂げ、政治的、文化的にも激動期だった1970年代に焦点を当てた本展では、寺山修司を始め、当時を代表する9人の写真家たちによる作品約300点の「東京」が展示されています。

期間:2013年10月5日(土)〜29日(火) 月〜金:11時〜20時 土・日・祝:11時〜18時(※入場は閉館の30分前まで)会期中無休
場所:アルマーニ / 銀座タワー 9階 東京都中央区銀座5-5-4 展覧会キュレーター:長澤章生(Akio Nagasawa Publishing) 展示フォトグラファー(五十音順):沢渡朔、須田一政、立木義浩、寺山修司、内藤正敏、有田泰而、細江英公、森山大道、渡辺克巳 主催:株式会社アマナホールディングス/IMAメディアプロジェクト 特別協賛:ジョルジオ アルマーニ ジャパン株式会社
入場料:800円 前売り:600円 ※展示作品は購入可能。
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

TDL「ディズニー・ハロウィーン」開幕


9日から、東京ディズニーランドで、秋のイベント「ディズニー・ハロウィーン2013」が始まっています。

イベント期間中の決められた日には、来園者たちはディズニーキャラクターに仮装して入園することができます。

会期は10月31日まで。
日々是実践 日々変化 諸行無常
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




写真素材-フォトライブラリー