2014年01月10日

スズキ「隼」日本仕様モデル


「究極のスポーツバイク」という構想で開発した大型ロード・バイク。

国内の認証基準に適合しながら、欧州仕様と同じ、198馬力のエンジン出力を実現した。排気量は1339cc。

自動料金収受システム(ETC)は、メーター内の表示で動作状況の確認が可能な機能を国内二輪車として初めて標準装備した。 

価格は156万4500円。

スズキ株式会社 ⇒ 二輪製品ニュース 2014年1月9日 スズキ、全世界で人気の二輪車「隼(ハヤブサ)」の日本仕様を発売

⇒ 

日々是実践 日々変化 諸行無常
タグ:
posted by みはら at 04:42 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Car/Motorcycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

新型スカイライン


13代目となる新型はシリーズ初のハイブリッド車(HV)です。

国内セダン市場が停滞するなか、スカイラインとして初めて海外専用の高級車ブランド「インフィニティ」のマークを車体前面に取り付け、輸入高級車と互角に戦えるプレミアムセダンとして売り出します。

価格は449万〜553万円とし、トップグレードで従来モデルより80万円程度高くなります。

排気量3500ccのエンジンと電気モーターを組み合わせた独自のHVシステムは高い加速性能とガソリン1リットル当たり18.4キロの低燃費を両立しました。

また、「ステア・バイ・ワイヤ」と呼ばれるハンドルの動きを電気信号に置き換えて運転するシステムを乗用車として世界初採用。

航空機などに用いられる技術で、路面状態が悪くてもハンドルをとられずスムーズに運転できます。

⇒ 新生スカイライン上陸
日々是実践 日々変化 諸行無常
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Car/Motorcycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

東京モーターショー2013


トヨタ自動車は一般公開が11月23日から始まる東京モーターショーに、高級車ブランド「レクサス」のスポーツクーペ「RC」、小型スポーツ用多目的車(SUV)「LF-NX」を出展すると発表した。

世界初公開となる「RC」は、レクサスの象徴となる車種との位置づけで、力強いサイドシルエットや、躍動感のある外観に仕上げた。エンジンは、排気量3500ccと2500ccを採用し、2500ccモデルはハイブリッド(HV)仕様となっている。

小型SUVは、外観はすでに独フランクフルトモーターショーで発表したが、のターボエンジン搭載車(排気量2000cc)は世界初公開。レクサス初のターボ車となる。高い走行性能と優れた環境性能を両立したという。

第43回東京モーターショー2013
主催:一般社団法人 日本自動車工業会(JAMA)
期間:一般公開 11/22〜12/1
時間:10:00〜20:00(月曜〜土曜)10:00〜18:00(日曜)
会場:東京ビッグサイト
チケット:
前売券 (一 般)1,300円 (高校生) 400円
当日券 (一 般)1,500円 (高校生) 500円
posted by みはら at 01:00 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Car/Motorcycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




写真素材-フォトライブラリー